5.2.11. attributeTypes

この属性は、サブスキーマ内で定義された属性を識別するためにスキーマファイルで使用されます。

OID

2.5.21.5

構文

DirectoryString

多値または単一値

複数値

定義される場所

RFC 2252