4.3. 特定のプラグインで使用できる属性

4.3.1. nsslapd-dynamic-plugins

Directory Server は、サーバーを再起動せずに有効にできる動的プラグインをサポートします。nsslapd-dynamic-plugins 属性は、動的プラグインを許可するようサーバーが設定されているかどうかを指定します。デフォルトでは、動的プラグインは無効になっています。

一部のプラグインは動的として設定できず、サーバーを再起動する必要があります。

プラグインパラメーター説明

エントリー DN

cn=config

有効な値

on | off

デフォルト値

off

構文

DirectoryString

nsslapd-dynamic-plugins: on