5.2.8. aliasedObjectName

aliasedObjectName 属性は、エイリアスエントリーを識別するために Directory Server によって使用されます。この属性には、このエントリーがエイリアスであるエントリーの DN(識別名)が含まれます。以下に例を示します。

aliasedObjectName: uid=jdoe,ou=people,dc=example,dc=com

OID

2.5.4.1

構文

DN

多値または単一値

単一値

定義される場所

RFC 2256