Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Directory Server

2.3.4. サービスレベルの決定

提供されるサービスレベルは、ディレクトリー対応アプリケーションに依存するユーザーの期待値により異なります。各アプリケーションが想定するサービスのレベルを決定するには、まずアプリケーションの使用方法とタイミングを決定します。
ディレクトリーが発展するにつれて、さまざまなサービスレベル (本番環境からミッションクリティカルまで) をサポートする必要がある場合があります。ディレクトリーのデプロイ後にサービスレベルを上げることは困難な場合があるため、初期設計が今後のニーズを満たすようにしてください。
たとえば、合計の失敗のリスクを排除する必要がある場合は、同じデータに対して複数のサプライヤーが存在する、マルチマスター設定を使用します。