Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Directory Server

1.3. Directory Server 管理コンソールの起動

管理コンソールは、以下のような管理タスクを実行できるグラフィカルユーザーインターフェースを提供します。
  • Directory Server インスタンスの管理
  • 管理サーバーの管理
  • ユーザーおよびグループの管理
注記
管理コンソールは Java を使用します。サポートされる Java ランタイム環境およびバージョンの詳細は、『 Red Hat Directory Server リリースノート』を参照してください
管理コンソールを開くには、次のコマンドを入力します。
# redhat-idm-console

1.3.1. Directory Server コンソールを開く

  1. Directory Server 管理コンソールを起動します。
    # redhat-idm-console
  2. cn=Directory Manager ユーザーとしてログインします。
  3. Servers and Applications タブで administration_domain_namehost_nameServer GroupDirectory Server(instance_name) に移動し、Open をクリックします。