1.6. Red Hat Developer Toolset の更新

1.6.1. マイナーバージョンへの更新

Red Hat Developer Toolset の新規マイナーバージョンが利用できるようになったら、Red Hat Enterprise Linux インストールを更新します。

# yum update

これにより、Red Hat Developer Toolset バージョンの開発、デバッグ、パフォーマンス監視ツール、その他の依存パッケージなど、Red Hat Enterprise Linux システムのパッケージがすべて更新されます。

重要

Red Hat Developer Toolset を使用するには、リリース前のバージョンをすべて削除する必要があります。また、ベータリリースを含む Red Hat Developer Toolset のプレリリースバージョンから Red Hat Developer Toolset 10.1 に更新することができません。以前に Red Hat Developer Toolset のプレリリースバージョンをインストールしている場合は、「Red Hat Developer Toolset のアンインストール」 の説明に従ってシステムからアンインストールし、「Red Hat Developer Toolset のインストール」 の説明に従って新規バージョンをインストールします。