第5章 elfutils

elfutils は、eu-objdumpeu-readelf、および ELF ファイルの検査と操作を行うことができるその他ユーティリティなどの一連のバイナリーツールです。Red Hat Developer Toolset バージョンの elfutils で配布されるバイナリーツールの完全リストは、表5.1「Red Hat Developer Toolset の elfutils に含まれるツール」 を参照してください。

Red Hat Developer Toolset には elfutils 0.182 が同梱されています。このバージョンは、Red Hat Developer Toolset の以前のリリースに含まれていたバージョンよりも新しいもので、バグ修正および機能強化が提供されています。

表5.1 Red Hat Developer Toolset の elfutils に含まれるツール

名前説明

eu-addr2line

アドレスをファイル名および行番号に変換します。

eu-ar

アーカイブからファイルを作成、変更、および抽出します。

eu-elfcmp

2 つの ELF ファイルの関連する部分を等価性と比較します。

eu-elflint

ELF ファイルは 汎用 ABI (gABI) および プロセッサー固有の補完 ABI (psABI) 仕様 と互換性があります。

eu-findtextrel

ファイルでテキストの再配置のソースを見つけます。

eu-make-debug-archive

デバッグ用のオフラインアーカイブを作成します。

eu-nm

オブジェクトファイルのシンボルを一覧表示します。

eu-objdump

オブジェクトファイルの情報を表示します。

eu-ranlib

このアーカイブにアクセスするために、アーカイブのコンテンツにインデックスを生成します。

eu-readelf

ELF ファイルに関する情報を表示します。

eu-size

オブジェクトまたはアーカイブファイルのセクションサイズを一覧表示します。

eu-stack

プロセスとコアをアンバウンドする新しいユーティリティー。

eu-strings

ファイルの印刷可能な文字シーケンスを表示します。

eu-strip

オブジェクトファイルからのすべてのシンボルを破棄します。

eu-unstrip

ストライプ化されたファイルと個別のシンボルおよびデバッグ情報を統合します。

5.1. elfutils のインストール

Red Hat Developer Toolset では、devtoolset-10-elfutils パッケージにより elfutils が提供され、「Red Hat Developer Toolset のインストール」 の説明通りに devtoolset-10-toolchain で自動的にインストールされます。