7.2. ユーザーロールとパーミッション

Data Grid Operator は、さまざまなパーミッションに関連付けられたデフォルトロールのセットを提供します。

表7.1 デフォルトのロールおよびパーミッション

ロールパーミッション説明

admin

ALL

Cache Manager ライフサイクルの制御など、すべてのパーミッションを持つスーパーユーザー。

deployer

ALL_READ、ALL_WRITE、LISTEN、EXEC、MONITOR、CREATE

application パーミッションに加えて、Data Grid リソースを作成および削除できます。

application

ALL_READ、ALL_WRITE、LISTEN、EXEC、MONITOR

observer パーミッションに加え、Data Grid リソースへの読み取りおよび書き込みアクセスがあります。また、イベントをリッスンし、サーバータスクおよびスクリプトを実行することもできます。

observer

ALL_READ、MONITOR

monitor パーミッションに加え、Data Grid リソースへの読み取りアクセスがあります。

monitor

MONITOR

Data Grid クラスターの統計を表示できます。

Data Grid Operator の認証情報

Data Grid Operator は、Data Grid クラスターでの認証に使用する認証情報を生成し、内部操作を実行します。デフォルトでは、セキュリティー承認を有効にすると、Data Grid Operator の認証情報に admin ロールが自動的に割り当てられます。

関連情報