第4章 認証の設定

アプリケーションユーザーには、Data Grid クラスターにアクセスするために認証情報が必要です。デフォルトの生成された認証情報を使用するか、独自の認証情報を追加することができます。

4.1. デフォルトの認証情報

Data Grid Operator は、以下のような名前の付いた認証シークレットに保存される base64 でエンコードされたデフォルトの認証情報を生成します。

UsernameSecret 名説明

developer

example-infinispan-generated-secret

デフォルトのアプリケーションユーザーの認証情報。

operator

example-infinispan-generated-operator-secret

Data Grid Operator が Data Grid リソースとの対話に使用する認証情報。