Menu Close

第14章 Data Grid ログの監視

ロギングカテゴリーを異なるメッセージレベルに設定し、Data Grid クラスターの監視、デバッグ、およびトラブルシューティングを行います。

14.1. Data Grid ロギングの設定

手順

  1. Infinispan CR の spec.logging でロギング設定を指定し、変更を適用します。

    spec:
      ...
      logging: 1
        categories: 2
          org.infinispan: debug 3
          org.jgroups: debug
    1
    Data Grid ロギングを設定します。
    2
    ロギングカテゴリーを追加します。
    3
    ロギングカテゴリーおよびレベルの名前を指定します。
    注記

    ルートロギングカテゴリーは org.infinispan で、デフォルトでは INFO です。

  2. 必要に応じて Data Grid ノードからログを取得します。

    $ oc logs -f $POD_NAME