Menu Close

4.3. Cache Service ノードの設定

Cache Service ノードに特定のプロパティーを設定できます。

4.3.1. デフォルトのキャッシュ設定

Cache Service ノードは以下のキャッシュ設定を使用します。

<distributed-cache name="default" 1
                   mode="SYNC" 2
                   owners="2"> 3
   <memory storage="OFF_HEAP" 4
           max-size="<maximum_size_in_bytes>" 5
           when-full="REMOVE"> 6
   </memory>
   <partition-handling when-split="ALLOW_READ_WRITES" 7
                       merge-policy="REMOVE_ALL"/> 8
</distributed-cache>
1
キャッシュインスタンスを「default」として指定します。
2
クラスター全体にデータを保存するには、同期分散を使用します。
3
クラスター全体のキャッシュエントリーごとにレプリカを 1 つ設定します。
4
キャッシュエントリーをバイト単位でネイティブメモリー (off-heap) に格納します。
5
データコンテナーの最大サイズをバイト単位で指定します。Data Grid Operator はノードの作成時に最大サイズを計算します。
6
新規エントリーの追加時に古いエントリーを削除し、スペースを作ります。
7
セグメントの所有者が異なるパーティションにある場合でも、キャッシュエントリーの読み取りおよび書き込み操作を可能にする競合解決ストラテジーを指定します。
8
Data Grid が競合を検出するときにキャッシュからエントリーを削除するマージポリシーを指定します。

4.3.2. 自動スケーリングの設定

Cache Service ノードを使用してクラスターを作成すると、Data Grid Operator はメモリー使用量に基づいて自動的にスケールアップまたはスケールダウンできます。

Data Grid Operator は、Data Grid クラスターの各ノードのメモリー使用状況を監視します。Cache Service クラスターに追加容量が必要であることを検出すると、Data Grid Operator はエントリーをエビクトする代わりに新規ノードを作成します。同様に、メモリー使用量が特定のしきい値を下回ることを検知すると、Data Grid Operator はノードをシャットダウンします。

手順

  1. spec.autoscale リソースを Infinispan CR に追加し、自動スケーリングを有効にします。
  2. 以下の例のように、クラスターのメモリー使用のしきい値およびノード数を設定します。

    spec:
      ...
      autoscale: 1
        maxMemUsagePercent: 70 2
        maxReplicas: 5 3
        minMemUsagePercent: 30 4
        minReplicas: 2 5
    1
    自動スケーリングを有効にします。
    2
    各ノードのメモリー使用量に対して最大しきい値をパーセンテージで設定します。Data Grid Operator は、クラスター内のすべてのノードがしきい値に達したことを検出すると、可能な場合は新しいノードを作成します。Data Grid Operator が新規ノードを作成できない場合、メモリー使用量が 100% に達するとエビクションが実行されます。
    3
    クラスターのノードの最大数を定義します。
    4
    クラスター全体のメモリー使用量に対して、最小しきい値をパーセンテージとして設定します。Data Grid Operator がメモリー使用量が最小値を下回ることを検知すると、ノードがシャットダウンします。
    5
    クラスターのノードの最小数を定義します。
  3. 変更を適用します。

4.3.3. 所有者数の設定

所有者の数は、Data Grid クラスター全体にまたがるキャッシュエントリーのコピー数を制御します。

手順

  1. 以下のように、Infinispan CR の spec.replicationFactor リソースで所有者の数を指定します。

    spec:
      ...
      replicationFactor: 3 1
    1
    各キャッシュエントリーに対して 3 つのレプリカを設定します。
  2. 変更を適用します。