3.4.2.2. 制限された環境用の CodeReady Workspaces カスタムリソースの準備

crwctl または OperatorHub を使用して制限された環境で CodeReady Workspaces をインストールする場合は、CheCluster カスタムリソースに追加の情報を提供します。

3.4.2.2.1. デフォルトの CheCluster カスタムリソースのダウンロード

手順

  1. デフォルトのカスタムリソース YAML ファイルをダウンロードし ます。
  2. ダウンロードしたカスタムリソース org_v1_che_cr.yaml に名前を付けます。追加の変更および使用に備えてこれを保持します。