4.2.3. manageSystem パーミッション

manageSystem パーミッションを 持つ ユーザーは、以下のサービスにアクセスできます。

パスHTTP メソッド説明

/resource/free/

GET

空きリソース制限を取得します。

/resource/free/{accountId}

GET

指定のアカウントの空きリソース制限を取得します。

/resource/free/{accountId}

POST

指定のアカウントの空きリソース制限を編集します。

/resource/free/{accountId}

DELETE

指定のアカウントの空きリソース制限を削除します。

/installer/

POST

インストーラーをレジストリーに追加します。

/installer/{key}

PUT

レジストリーでインストーラーを更新します。

/installer/{key}

DELETE

レジストリーからインストーラーを削除します。

/logger/

GET

CodeReady Workspaces サーバーのロギング設定を取得します。

/logger/{name}

GET

CodeReady Workspaces サーバーで、ロガーの名前でロガーの設定を取得します。

/logger/{name}

PUT

CodeReady Workspaces サーバーでロガーを作成します。

/logger/{name}

POST

CodeReady Workspaces サーバーでロガーを編集します。

/resource/{accountId}/details

GET

指定のアカウントのリソースに関する詳細情報を取得します。

/system/stop

POST

すべてのシステムサービスをシャットダウンし、CodeReady Workspaces の停止に向けて準備します。