4.5. サードパーティーのサービスでユーザーを認証する

このトピックでは、Bitbucket などのサードパーティーサービスのユーザーの認証について説明します。

4.5.1. Bitbucket サーバーの設定

Bitbucket サーバーをプロジェクトソース業者として使用できるようにするには、CHE_INTEGRATION_BITBUCKET_SERVER__ENDPOINTS プロパティーを使用して Bitbucket サーバーの URL を Red Hat CodeReady Workspaces に登録する必要があります。プロパティーの値には、登録するサーバーのホスト名が含まれている必要があります。Helm/Operator を使用して設定オプションを変更する例は次のとおりです。