7.5.2. AWS S3 または API 互換サーバーの設定

apiVersion: org.eclipse.che/v1
kind: CheBackupServerConfiguration
metadata:
  name: backup-server-configuration
spec:
  awss3:
    protocol: https                                                1
    hostname: my-domain.net                                        2
    port: 1234                                                     3
    repositoryPath: CodeReady Workspaces-backups                           4
    repositoryPasswordSecretRef: backup-encryption-password-secret 5
    awsAccessKeySecretRef: aws-user-credentials-secret             6
1
使用するプロトコルを指定する任意のプロパティー。デフォルト値はhttpsで、2番目に許可されるオプションはhttpです。
2
S3 ホスト名を指定する任意のプロパティー。デフォルト値は s3.amazonaws.com です。
3
バックアップサーバーが実行しているポートを指定する任意のプロパティー。
4
バックアップスナップショットが保存されるバケットリソースの名前。バケットリソースは手動で事前に作成する必要があります。
5
repo-password フィールドに保存されるリポジトリーパスワードが含まれるシークレットの名前。シークレットに 1 つのフィールドのみが含まれる場合、この名前は任意です。パスワードは、バックアップスナップショットデータを暗号化および復号するために使用されます。
6
awsAccessKeyId フィールドおよび awsSecretAccessKey フィールドに保存されているユーザー認証情報が含まれるシークレットの名前。