5.7. OpenShift Application Explorer を使用したクラスターへのコンポーネントのデプロイ

CodeReady Studio で OpenShift Application Explorer を使用して、クラスターにコンポーネントをデプロイする方法を説明します。

手順

  1. CodeReady Studio を起動します。
  2. OpenShift Application Explorer を起動します。
  3. プロジェクトを展開します。
  4. アプリケーションを展開します。
  5. componentPush を右クリックします。

    crs os push

    Console ビューが表示され、ファイル同期化のプロセスが表示されます。