Menu Close

サポートマトリックス

Red Hat CloudForms 5.0

Red Hat CloudForms 5.0 でサポートされるプラットフォームおよび機能

概要

Red Hat CloudForms 5.0 でサポートされるプラットフォームおよび機能の概要
本書の改善を提案する場合やエラーが見つかった場合はDocumentation コンポーネントのRed Hat CloudForms Management Engineに対して、http://bugzilla.redhat.comから Bugzilla レポートを送信してください。コンテンツを簡単に見つけられるよう、セクション番号、ガイド名、CloudForms のバージョンなどの詳細情報を記載してください。

第1章 はじめに

Red Hat CloudForms の本リリースは、以下の主要なコンポーネントを含む仮想アプライアンスとして提供されます。

  • Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 8.0
  • Rails 5.1.7
  • Ruby 2.5.3p105
  • PostgreSQL 10.6
  • Red Hat CloudForms Management Engine (CFME) 5.11
  • Apache 2.4.37

第2章 サポート対象のブラウザー

以下の表は、Red Hat CloudForms Web ユーザーインターフェースの表示でサポートされるブラウザーの概要を示しています。

ブラウザーのサポートは階層に分割されます。

  • 階層 1: 全面的に検証済みで、完全にサポートされているブラウザーおよびオペレーティングシステムの組み合わせ。Red Hat Engineeringは、この層のブラウザーに関する問題の修正に取り組んでいます。
  • 階層 2: 部分的に検証済みで、正常に機能する可能性の高いブラウザーとオペレーティングシステムの組み合わせ。この階層のサポートは限定されます。この階層のブラウザーで問題が発生した場合には、Red Hat のエンジニアリングチームが修正を試みます。
  • 階層 3: 未検証ですが、正常に機能することが予想されるブラウザーとオペレーティングシステムの組み合わせ。この階層では、最小限のサポートが提供されます。この階層のブラウザーでは、Red Hat のエンジニアリングチームはマイナーな問題のみ修正を試みます。

新しいバージョンのブラウザーは予想通りに機能しない可能性があることに注意してください。

表2.1 サポート対象のブラウザー

サポート階層ブラウザー

階層 1

Google Chrome - Business 向け Chrome。VMRC プラグインのサポートに関する情報は、6章リモートコンソールのサポート を参照してください。

Mozilla Firefox - 最新バージョン 60.4 をテストしました。

階層 2

Microsoft Internet Explorer Edge - テストされた最終バージョン 44

階層 3

MacOS の Safari (Mojave) - バージョン 12.1.x

第3章 Red Hat CloudForms でサポートされるプラットフォーム

以下の表は、Red Hat CloudForms アプライアンスをホストできるプラットフォームと、CloudForms アプライアンスでプロバイダーとして管理できるプラットフォームを一覧表示しています。

表3.1 サポート対象のプラットフォーム

プラットフォームCloudForms アプライアンスのサポート管理に対応

Amazon EC2 [a]

いいえ [b]

はい

Microsoft Azure [a]

いいえ

はい

Microsoft System Center Virtual Machine Manager (SCVMM) 2016

はい

はい

Microsoft System Center Virtual Machine Manager (SCVMM) 2019

はい

はい

OpenShift Container Platform (OCP) 3.11

いいえ

はい

Red Hat OpenStack Platform (OSP) 10 [c]

はい

はい

Red Hat OpenStack Platform (OSP) 13 [c]

はい

はい

Red Hat OpenStack Platform (OSP) 16.1 [c]

はい

はい

Red Hat Virtualization (RHV) 4.2 [d]

はい

はい

Red Hat Virtualization (RHV) 4.3 [d]

はい

はい

Red Hat Virtualization (RHV) 4.4 [d][e]

はい

はい

VMware vSphere 6.0

いいえ

はい

VMware vSphere 6.5

はい

はい

VMware vSphere 6.7

はい

はい

[a] パブリッククラウド機能の変化のペースは速く、絶えず変化し、進化しているため、CloudFormsの互換性は製品の一般公開時のものです。パブリッククラウドベンダーのエラータサイクル中のベストエフォートベースは、既存の機能に重大な変更(意図的または意図的でない)を導入しました。その他の変更または追加は、将来のリリースに含まれる可能性があるかどうかが評価される改善要求(RFE)と見なされます。RFE は、標準のサポートメカニズムを使用して要求できます。
[b] これは今後のエラータでサポートされます。
[c] 製品のライフサイクル情報は、Red Hat OpenStack Platform Life Cycleを参照してください。
[d] 製品のライフサイクル情報は、Red Hat Enterprise Virtualization Life Cycleを参照してください。
[e] Is RHV 4.4 supported in CloudForms 5.0?を参照してください。

第4章 プロビジョニングサポート

Red Hat CloudForms では、仮想マシン、インスタンス、および管理するプロバイダーに他のリソースをプロビジョニングすることができます。本項では、プロバイダーのプロビジョニング機能のサポート状況を説明します。

4.1. インフラストラクチャープロバイダー

以下の表は、インフラストラクチャープロバイダーでのプロビジョニングのサポート状況をまとめています。

表4.1 インフラストラクチャープロバイダープロビジョニングのサポート

機能Microsoft System Center VMM (SCVMM)Red Hat Virtualization (RHV) ManagerVMware vCenter

PXE を使用した仮想マシン/インスタンスのプロビジョニング

いいえ [a]

はい

いいえ

ISO を使用した仮想マシン/インスタンスのプロビジョニング

いいえ

はい

いいえ

仮想マシン/インスタンスから仮想マシン/インスタンスへのクローン作成

いいえ

いいえ

はい

テンプレート/イメージから仮想マシン/インスタンスへのプロビジョニング

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスからテンプレート/イメージへのプロビジョニング

いいえ

いいえ

はい

[a] CloudForms で Red Hat Satellite を使用する場合に利用可能

4.2. Cloud Providers

以下の表は、クラウドプロバイダーでのプロビジョニングのサポート状況をまとめています。

表4.2 クラウドプロバイダーのプロビジョニングサポート

機能Red Hat OpenStack Platform (OSP)Amazon EC2Microsoft Azure

PXE を使用した仮想マシン/インスタンスのプロビジョニング

いいえ

いいえ

いいえ

ISO を使用した仮想マシン/インスタンスのプロビジョニング

いいえ

いいえ

いいえ

仮想マシン/インスタンスから仮想マシン/インスタンスへのクローン作成

いいえ

いいえ

いいえ

テンプレート/イメージから仮想マシン/インスタンスへのプロビジョニング

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスからテンプレート/イメージへのプロビジョニング

いいえ

いいえ

いいえ

オーケストレーションテンプレートのプロビジョニング

はい

はい

はい

第5章 機能サポート

Red Hat CloudFormsを使用すると、管理するプロバイダーでアクションを実行でき、それらのプロバイダーと対話して情報を提供するための機能を提供します。本項では、プロバイダーで実行できるアクションと、それらのプロバイダーとの対話を可能にする CloudForms 機能のサポート状況をまとめています。

注記

rakeコマンドを実行して、すべてのプラットフォームでサポートされているプロバイダー機能のリストを取得できます。CloudForms アプライアンスで以下のコマンドを実行して、コンマ区切りの値(.csv)のファイル形式でサポートされる機能を取得します。これはデフォルトでコマンドラインインターフェース(CLI)に表示されますが、パイプを使用して出力をファイルにリダイレクトすることができます。

ruby /var/www/miq/vmdb/tools/feature_support_matrix.rb

5.1. インフラストラクチャープロバイダー

以下の表は、インフラストラクチャープロバイダーにおける Red Hat CloudForms 機能のサポート状況をまとめています。

5.1.1. Red Hat Virtualization

以下の表は、Red Hat Virtualization(RHV)インフラストラクチャープロバイダーにおける Red Hat CloudForms 機能のサポート状況をまとめています。

表5.1 Red Hat Virtualization プロバイダー機能のサポート

機能RHV 4.2RHV 4.3RHV 4.4

関係検出

はい

はい

はい

仮想マシンのドリフト比較

はい

はい

はい

仮想マシンの系図を追跡

はい

はい

はい

容量 & 使用状況

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスのイベントタイムラインの取得

はい

はい

はい

検出 - プロバイダー

はい

はい

はい

レポート

はい

はい

はい

適切なサイジング

はい

はい

はい

チャージバック

はい

はい

はい

リモートコンソールの仮想マシンアクセス

はい[a]

はい [a]

はい [a]

スナップショットの作成および削除

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスのコンプライアンスの適用

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスポリシーの適用

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスの電源操作

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスのリタイア

はい

はい

はい

アラート - 変更した仮想マシンの値

はい

はい

はい

アラート - 再設定した仮想マシン

はい

はい

はい

サービスカタログとの統合

はい

はい

はい

仮想マシンの再設定

はい

はい

はい

自動化作業フロー

はい

はい

はい

PXE を使用した仮想マシン/インスタンスのプロビジョニング

はい

はい

はい

ISO を使用した仮想マシン/インスタンスのプロビジョニング

はい

はい

はい

テンプレート/イメージから仮想マシン/インスタンスへのプロビジョニング

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスからテンプレート/イメージへのプロビジョニング

はい

はい

はい

ホストの電源操作

いいえ

いいえ

いいえ

ホストのプロビジョニング

いいえ

いいえ

いいえ

仮想マシン/インスタンスから仮想マシン/インスタンスへのクローン作成

いいえ

いいえ

いいえ

Cloud-Init

はい

はい

はい

プロビジョニング時の Sysprep を使用した Windows テンプレートのカスタマイズ

はい

はい

はい

OVN プロバイダー

はい

はい[b]

はい [b]

[a] 一部のオペレーティングシステムとブラウザーの組み合わせ。
[b] テクノロジープレビュー。

5.1.2. VMware vSphere

以下の表は、VMware vSphere インフラストラクチャープロバイダーにおける Red Hat CloudForms 機能のサポート状況をまとめています。

表5.2 VMware vSphere プロバイダー機能のサポート

機能vSphere 6.0vSphere 6.5vSphere 6.7

関係検出

はい

はい

はい

仮想マシンのドリフト比較

はい

はい

はい

仮想マシンの系図を追跡

はい

はい

はい

容量 & 使用状況

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスのイベントタイムラインの取得

はい

はい

はい

検出 - プロバイダー

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスへのディスクの追加

はい

はい

はい

レポート

はい

はい

はい

適切なサイジング

はい

はい

はい

チャージバック

はい

はい

はい

リモートコンソールの仮想マシンアクセス

はい[a]

はい [a]

はい [a]

スナップショットの作成および削除

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスのコンプライアンスの適用

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスポリシーの適用

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスの電源操作

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスのリタイア

はい

はい

はい

アラート - リアルタイム

はい

はい

はい

アラート - 変更した仮想マシンの値

はい

はい

はい

アラート - 再設定した仮想マシン

はい

はい

はい

サービスカタログとの統合

はい

はい

はい

仮想マシンの再設定

はい

はい

はい

自動化作業フロー

はい

はい

はい

PXE を使用した仮想マシン/インスタンスのプロビジョニング

はい

はい

はい

ISO を使用した仮想マシン/インスタンスのプロビジョニング

いいえ

いいえ

いいえ

テンプレート/イメージから仮想マシン/インスタンスへのプロビジョニング

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスからテンプレート/イメージへのプロビジョニング

はい

はい

はい

ホストの電源操作

はい

はい

はい

プロビジョニング時の Sysprep を使用した Windows テンプレートのカスタマイズ

はい

はい

はい

仮想マシン/インスタンスから仮想マシン/インスタンスへのクローン作成

はい

はい

はい

[a] オペレーティングシステムとブラウザーの組み合わせ

5.1.3. Microsoft SCVMM

以下の表は、Microsoft SCVMM インフラストラクチャープロバイダーのサポート状況をまとめています。

表5.3 Microsoft SCVMM プロバイダー機能のサポート

機能SCVMM 2016 R2SCVMM 2019

関係検出

はい

はい

仮想マシンのドリフト比較

はい

はい

仮想マシンの系図を追跡

はい

はい

容量 & 使用状況

いいえ

いいえ

仮想マシン/インスタンスのイベントタイムラインの取得

はい

はい

検出 - プロバイダー

はい

はい

レポート

はい

はい

適切なサイジング

いいえ

いいえ

チャージバック

はい[a]

はい [a]

リモートコンソールの仮想マシンアクセス

はい[b]

はい [b]

スナップショットの作成および削除

いいえ

いいえ

仮想マシン/インスタンスのコンプライアンスの適用

はい

はい

仮想マシン/インスタンスポリシーの適用

はい

はい

仮想マシン/インスタンスの電源操作

はい

はい

仮想マシン/インスタンスのリタイア

はい

はい

アラート - リアルタイム

いいえ

いいえ

アラート - 変更した仮想マシンの値

いいえ

いいえ

アラート - 再設定した仮想マシン

いいえ

いいえ

サービスカタログとの統合

はい

はい

仮想マシンの再設定

いいえ

いいえ

自動化作業フロー

はい

はい

PXE を使用した仮想マシン/インスタンスのプロビジョニング

いいえ

いいえ

ISO を使用した仮想マシン/インスタンスのプロビジョニング

いいえ

いいえ

テンプレート/イメージから仮想マシン/インスタンスへのプロビジョニング

はい

はい

仮想マシン/インスタンスからテンプレート/イメージへのプロビジョニング

いいえ

いいえ

ホストの電源操作

いいえ

いいえ

ホストのプロビジョニング

いいえ

いいえ

仮想マシン/インスタンスから仮想マシン/インスタンスへのクローン作成

いいえ

いいえ

[a] インベントリーの割り当てに制限されます。
[b] 一部のオペレーティングシステムとブラウザーの組み合わせ。

5.2. OpenStack Platform Director インフラストラクチャープロバイダー

以下の表は、OpenStack Platform (OSP) Director インフラストラクチャープロバイダーにおける Red Hat CloudForms 機能のサポート状況をまとめています。

表5.4 OpenStack Platform Director インフラストラクチャープロバイダー機能のサポート

機能OpenStack Platform (OSP) Director

関係検出

はい

ノードインベントリー

はい

OpenStack サービスのインベントリー

はい

仮想マシンのドリフト比較

はい

ノードのスマート状態

はい

容量 & 使用状況

はい

インフラストラクチャーイベントタイムラインの取得

はい

ノードの電源操作

はい

容量のプランニング

はい

レポート

はい

ノードの追加/削除

はい

ノードのスケールダウン

はい(コンピュートノードのみ)

ノードのスケールアップ

はい(コンピュートノードのみ)

ノードポリシーの適用

はい

ノードの評価

はい

OpenStack のアップグレード

いいえ

5.3. Cloud Providers

以下のセクションでは、クラウドプロバイダーでの Red Hat CloudForms 機能のサポート状況をまとめています。

注記

一覧表示されるクラウドプロバイダーは 2021 年 3 月 10 日テストされました。新しいクラウドプロバイダーのバージョンは、期待どおりに機能しない可能性があります。

5.3.1. Red Hat OpenStack Platform

以下の表は、Red Hat OpenStack Platform (RHOSP)クラウドプロバイダーにおける Red Hat CloudForms 機能のサポート状況をまとめています。

表5.5 Red Hat OpenStack Platform 機能のサポート

機能OSP 10OSP 13OSP 16.1

関係検出

はい

はい

はい

インスタンスのドリフト比較

はい

はい

はい

インスタンスの系図の追跡

はい

はい

はい

容量 & 使用状況

はい

はい

はい

クラウドレイヤーのタイムラインの取得

はい

はい

はい

インスタンスイベントのタイムラインの取得

はい

はい

はい

検出 - プロバイダー

いいえ

いいえ

いいえ

インスタンスへのディスクの追加

はい

はい

はい

キーペアのインベントリー

はい

はい

はい

キーペアの管理

はい

はい

はい

レポート

はい

はい

はい

適切なサイジング

はい

はい

はい

チャージバック

はい

はい

はい

リモートコンソールのインスタンスアクセス

はい

はい

はい

スナップショットの作成および削除

はい

はい

はい

インスタンスコンプライアンスの適用

はい

はい

はい

インスタンスポリシーの適用

はい

はい

はい

インスタンスの電源操作

はい

はい

はい

インスタンスリタイア

はい

はい

はい

アラート - リアルタイム

はい

はい

はい

アラート - インスタンスの値の変更

いいえ

いいえ

いいえ

アラート - 再設定

いいえ

いいえ

いいえ

サービスカタログとの統合

はい

はい

はい

仮想マシンの再設定

はい

はい

はい

ボリュームインベントリー

はい

はい

はい

ボリュームの作成/委任

はい

はい

はい

インスタンスの移行

はい

はい

はい

自動化作業フロー

はい

はい

はい

ストレージマネージャー

はい

はい

はい

PXE を使用したインスタンスのプロビジョニング

いいえ

いいえ

いいえ

ISO を使用したインスタンスのプロビジョニング

いいえ

いいえ

いいえ

テンプレート/イメージからインスタンスへのプロビジョニング

はい

はい

はい

イメージのスナップショットからインスタンスへのプロビジョニング

はい

はい

はい

ボリュームからインスタンスへのプロビジョニング

はい

はい

はい

ボリュームスナップショットからインスタンスへのプロビジョニング

はい

はい

はい

インスタンスからインスタンスへのクローン作成

いいえ

いいえ

いいえ

Cloud-Init

はい

はい

はい

Sysprep Windows テンプレート

はい

はい

はい

5.3.2. Amazon EC2

以下の表は、Amazon EC2 クラウドプロバイダーにおける Red Hat CloudForms 機能のサポート状況をまとめています。

表5.6 Amazon EC2 機能のサポート

機能Amazon EC2

関係検出

はい

仮想マシンのドリフト比較

はい

仮想マシンの系図を追跡

はい

容量 & 使用状況

はい

仮想マシン/インスタンスのイベントタイムラインの取得

はい

検出 - プロバイダー

はい

仮想マシン/インスタンスへのディスクの追加

はい

キーペアのインベントリー

はい

キーペアの管理

はい

レポート

はい

適切なサイジング

はい

チャージバック

はい

リモートコンソールの仮想マシンアクセス

いいえ

スナップショットの作成および削除

いいえ

仮想マシン/インスタンスのコンプライアンスの適用

はい

仮想マシン/インスタンスポリシーの適用

はい

仮想マシン/インスタンスの電源操作

はい

仮想マシン/インスタンスのリタイア

はい

アラート - リアルタイム

いいえ

アラート - 変更した仮想マシンの値

いいえ

アラート - 再設定

いいえ

サービスカタログとの統合

はい

仮想マシンの再設定

いいえ

ボリュームインベントリー

いいえ

ボリュームの作成/委任

いいえ

仮想マシンの移行

いいえ

自動化作業フロー

はい

ネットワークマネージャー - 読み取り専用

はい

ネットワークマネージャー - サポートされるCRUDアクション

いいえ

ストレージマネージャー

はい

PXE を使用した仮想マシン/インスタンスのプロビジョニング

いいえ

ISO を使用した仮想マシン/インスタンスのプロビジョニング

いいえ

テンプレート/イメージから仮想マシン/インスタンスへのプロビジョニング

はい

仮想マシン/インスタンスから仮想マシン/インスタンスへのクローン作成

いいえ

5.3.3. Microsoft Azure

以下の表は、Microsoft Azure クラウドプロバイダーでの Red Hat CloudForms 機能のサポート状況をまとめています。

表5.7 Microsoft Azure Feature Support

機能Microsoft Azure

関係検出

はい

仮想マシンのドリフト比較

はい

仮想マシンの系図を追跡

はい

容量 & 使用状況

はい

クラウドレイヤーのタイムラインの取得

該当なし

仮想マシン/インスタンスのイベントタイムラインの取得

はい

検出 - プロバイダー

はい

仮想マシン/インスタンスへのディスクの追加

はい

キーペアのインベントリー

いいえ

キーペアの管理

はい

最適化 - ボトルネックの特定

いいえ

レポート

はい

適切なサイジング

はい

チャージバック

はい

リモートコンソールの仮想マシンアクセス

いいえ

スナップショットの作成および削除

いいえ

仮想マシン/インスタンスのコンプライアンスの適用

はい

仮想マシン/インスタンスポリシーの適用

はい

仮想マシン/インスタンスの電源操作

はい

仮想マシン/インスタンスのリタイア

はい

アラート - リアルタイム

いいえ

アラート - 変更した仮想マシンの値

いいえ

アラート - 再設定

いいえ

サービスカタログとの統合

はい

仮想マシンの再設定

いいえ

ボリュームインベントリー

いいえ

ボリュームの作成/委任

いいえ

仮想マシンの移行

いいえ

自動化作業フロー

いいえ

ネットワークマネージャー - 読み取り専用

はい

ネットワークマネージャー - サポートされるCRUDアクション

いいえ

PXE を使用した仮想マシン/インスタンスのプロビジョニング

いいえ

ISO を使用した仮想マシン/インスタンスのプロビジョニング

いいえ

テンプレート/イメージから仮想マシン/インスタンスへのプロビジョニング

はい

仮想マシン/インスタンスから仮想マシン/インスタンスへのクローン作成

いいえ

5.4. コンテナープロバイダー

以下のセクションでは、OpenShift Container Platform コンテナープロバイダーにおける Red Hat CloudForms 機能のサポート状況について説明します。

表5.8 OpenShift Container Platform プロバイダー機能のサポート

機能OCP 3.11

関係検出

はい

コンテナーイメージ関係の追跡

はい

容量 & 使用状況

はい

コンテナーイベントのタイムラインの取得

はい

検出 - プロバイダー

いいえ

レポート

はい

チャージバック

はい

リモート Cockpit ノードアクセス

はい

コンテナーノードのコンプライアンスの適用

はい

コンテナーノードポリシーの適用

はい

レプリケーターコンプライアンスの適用

はい

レプリケーターポリシーの適用

はい

Pod コンプライアンスの適用

はい

Pod ポリシーの適用

はい

イメージのコンプライアンスの適用

はい

イメージポリシーの適用

はい

テンプレートのプロビジョニング

はい

スマートステート

はい

OpenSCAP 実行およびレポート

はい

基盤となるインフラストラクチャのクロスリンク

はい

5.5. ネットワークプロバイダー

本項では、ネットワークプロバイダーでの Red Hat CloudForms 機能のサポート状況について説明します。

表5.9 ネットワークプロバイダー機能のサポート

機能Red Hat OpenStack Platform (OSP)Amazon EC2Microsoft Azure

ネットワークマネージャーの関係

はい

はい

はい

関係検出

はい

はい

はい

クラウドネットワークインベントリー

はい

はい

はい

クラウドサブネットインベントリー

はい

はい

はい

ネットワークルーターインベントリー

はい

いいえ

いいえ

セキュリティーグループ

はい

はい

はい

Floating IP アドレス

はい

はい

はい

ネットワークポート

はい

はい

はい

ロードバランサーインベントリー

いいえ

はい

はい

ネットワークの作成/更新/削除

はい

いいえ

いいえ

サブネットの作成/更新/削除

はい

いいえ

いいえ

ルーターの作成/更新/削除

はい

いいえ

いいえ

5.6. 設定管理プロバイダー

以下の表は、設定管理プロバイダーにおける Red Hat CloudForms 機能のサポート状況をまとめています。

表5.10 設定管理プロバイダー機能のサポート

機能Ansible Tower

グループインベントリー

はい

設定済みのシステムインベントリー

はい

ジョブテンプレートインベントリー

はい

サービスカタログとの統合

はい

ワークフローの自動化

はい

注記
  • Red Hat CloudForms 5.0 は、設定管理プロバイダーとして Ansible Tower 3.5 および 3.6 をサポートします。

第6章 リモートコンソールのサポート

Red Hat CloudForms では、HTML5 ベースの VNC コンソールを使用して、そのプロバイダー上の仮想マシンおよびインスタンスのコンソールにアクセスすることができます。本項では、Red Hat CloudForms でのリモートコンソールのサポート状況にを説明します。

注記

VMware vSphere プロバイダーの場合、Red Hat CloudForms は VMware がサポートする VMRC のバージョンをサポートします。ただし、VMware は、Mac オペレーティングシステムの VMRC をサポートしません。詳細は、VMware VMRC のドキュメント を参照してください。

他のすべてのプロバイダーについて、Red Hat CloudForms は HTML5 ベースの VNC コンソールをサポートします。以下は、CloudForms Management Engine でテストされています。

Red Hat CloudForms Management Engine VNC Supportを参照してください。

注記

2015 年 9 月 1 日以降、新しいバージョンの Chrome は VMRC コンソールに対応しなくなりました。VMRC では NPAPI プラグインのサポートが必要です。Chrome は、この日付にリリースされたバージョン 45.0.2454 の NPAPI プラグインのサポートを削除しました。

6.1. プロバイダーおよびブラウザーによる Red Hat Enterprise Linux のサポート

以下の表は、Red Hat Enterprise Linux 6 および Red Hat Enterprise Linux 7 のプロバイダーにおけるリモートコンソールのサポート状況をまとめています。

表6.1 Red Hat Enterprise Linux 6 でのリモートコンソールのサポート

プロバイダー接続タイプサポートChromeFirefox

VMware vSphere 6.0

VNC

はい

いいえ

はい

 

VMRC

 

いいえ

はい

 

WebMKS

 

いいえ

はい

VMware vSphere 6.5

VMRC

はい

いいえ

はい

 

WebMKS

 

いいえ

はい

Red Hat Virtualization (RHV) 4.2

SPICE

はい

いいえ

いいえ

Red Hat Virtualization (RHV) 4.3

SPICE

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 10

VNC

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 13

VNC

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 16.1

VNC

はい

いいえ

いいえ

表6.2 Red Hat Enterprise Linux 7 でのリモートコンソールのサポート

プロバイダー接続タイプサポートChromeFirefox

VMware vSphere 6.0

VNC

はい

はい

はい

 

VMRC

 

はい

はい

 

WebMKS

 

はい

はい

VMware vSphere 6.5

VMRC

はい

はい

はい

 

WebMKS

 

はい

はい

Red Hat Virtualization (RHV) 4.2

SPICE

はい

いいえ

いいえ

Red Hat Virtualization (RHV) 4.3

SPICE

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 10

VNC

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 13

VNC

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 16.1

VNC

はい

いいえ

いいえ

6.2. プロバイダーおよびブラウザーによる Fedora のサポート

以下の表は、Fedora 25、26、および 27 のプロバイダーにおけるリモートコンソールのサポート状況をまとめています。

表6.3 Fedora 25 でのリモートコンソールのサポート

プロバイダー接続タイプサポートChromeFirefox

VMware vSphere 6.0

VNC

はい

はい

はい

 

VMRC

 

はい

はい

 

WebMKS

 

はい

はい

VMware vSphere 6.5

VMRC

はい

はい

はい

 

WebMKS

 

はい

はい

Red Hat Virtualization (RHV) 4.2

SPICE

はい

いいえ

いいえ

Red Hat Virtualization (RHV) 4.3

SPICE

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 10

VNC

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 13

VNC

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 16.1

VNC

はい

いいえ

いいえ

表6.4 Fedora 26 でのリモートコンソールのサポート

プロバイダー接続タイプサポートChromeFirefox

VMware vSphere 6.0

VNC

はい

はい

はい

 

VMRC

 

はい

はい

 

WebMKS

 

はい

はい

VMware vSphere 6.5

VMRC

はい

はい

はい

 

WebMKS

 

はい

はい

Red Hat Virtualization (RHV) 4.2

SPICE

はい

いいえ

いいえ

Red Hat Virtualization (RHV) 4.3

SPICE

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 10

VNC

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 13

VNC

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 16.1

VNC

はい

いいえ

いいえ

表6.5 Fedora 27 でのリモートコンソールのサポート

プロバイダー接続タイプサポートChromeFirefox

VMware vSphere 6.0

VNC

はい

はい

はい

 

VMRC

 

はい

はい

 

WebMKS

 

はい

はい

VMware vSphere 6.5

VMRC

はい

はい

はい

 

WebMKS

 

はい

はい

Red Hat Virtualization (RHV) 4.2

SPICE

はい

いいえ

いいえ

Red Hat Virtualization (RHV) 4.3

SPICE

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 10

VNC

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 13

VNC

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 16.1

VNC

はい

いいえ

いいえ

6.3. プロバイダーおよびブラウザーによる Windows のサポート

以下の表は、Windows 7、10、および 2012 Server のプロバイダーにおけるリモートコンソールのサポート状況をまとめています。

表6.6 Windows 7 でのリモートコンソールのサポート

プロバイダー接続タイプサポートChromeFirefoxIE 11IE 10

VMware vSphere 6.0

VNC

はい

はい

はい

はい

いいえ

 

VMRC

 

はい

はい

はい

いいえ

 

WebMKS

 

はい

はい

はい

いいえ

VMware vSphere 6.5

VMRC

はい

はい

はい

はい

いいえ

 

WebMKS

 

はい

はい

はい

いいえ

Red Hat Virtualization (RHV) 4.2

SPICE

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

Red Hat Virtualization (RHV) 4.3

SPICE

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 10

VNC

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 13

VNC

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 16.1

VNC

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

表6.7 Windows 10 でのリモートコンソールのサポート

プロバイダー接続タイプサポートChromeFirefoxIE 11IE 10Edge

VMware vSphere 6.0

VNC

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

 

VMRC

 

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

 

WebMKS

 

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

VMware vSphere 6.5

VMRC

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

 

WebMKS

 

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

Red Hat Virtualization (RHV) 4.2

SPICE

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

Red Hat Virtualization (RHV) 4.3

SPICE

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 10

VNC

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 13

VNC

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 16.1

VNC

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

表6.8 Windows 2012 Server でのリモートコンソールのサポート

プロバイダー接続タイプサポートChromeFirefoxIE 11IE 10

VMware vSphere 6.0

VNC

はい

はい

はい

はい

いいえ

 

VMRC

 

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

 

WebMKS

 

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

VMware vSphere 6.5

VMRC

はい

はい

はい

はい

いいえ

 

WebMKS

 

はい

はい

はい

いいえ

Red Hat Virtualization (RHV) 4.2

SPICE

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

Red Hat Virtualization (RHV) 4.3

SPICE

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 10

VNC

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 13

VNC

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 16.1

VNC

はい

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

第7章 オペレーティングシステムのサポート

本項では、インフラストラクチャーおよびクラウドプロバイダーでサポートされるオペレーティングシステムを説明します。

表7.1 インフラストラクチャープロバイダーによる Windows サポート

インフラストラクチャープロバイダーWindows 7 SP1Windows 8.1Windows 10Windows 2012Windows 2016

Red Hat Virtualization 4.2

  

はい

  

Red Hat Virtualization 4.3

  

はい

  

Red Hat OpenStack Platform 10 [a]

はい

はい

はい

はい

はい

Red Hat OpenStack Platform 13 [a]

はい

はい

はい

はい

はい

VMware vCenter 6.0 [b]

はい

はい

はい

はい

はい

VMware vCenter 6.5 [c]

はい

はい

はい

はい

はい

VMware vCenter 6.7 [d]

はい

はい

はい

はい

はい

Microsoft SCVMM 2016 [a]

はい

はい

はい

はい

はい

Microsoft SCVMM 2019 [a]

はい

はい

はい

はい

はい

[a] ???を参照してください。
[b] SmartState 分析が正常に実行されるように VMware VDDK 6.0 をインストールします。
[c] SmartState 分析が正常に実行されるように VMware VDDK 6.5 をインストールします。または、VMware VDDK 6.0 を使用することもできます。
[d] SmartState 分析が正常に実行されるように VMware VDDK 6.7 をインストールします。または、VMware VDDK 6.0 を使用することもできます。

表7.2 クラウドプロバイダーによる Windows サポート

クラウドプロバイダーWindows 7 SP1Windows 8.1Windows 10Windows 2012Windows 2016

Red Hat OpenStack Platform 10 [a]

はい

はい

はい

はい

はい

Red Hat OpenStack Platform 13 [a]

はい

はい

はい

はい

はい

Microsoft Azure

はい

はい

はい

はい

はい

Amazon EC2

はい

はい

はい

はい

はい

表7.3 インフラストラクチャープロバイダーによる Linux サポート

インフラストラクチャープロバイダーRHEL 6RHEL 7UbuntuSUSE

Red Hat Virtualization 4.2

 

はい

  

Red Hat Virtualization 4.3

 

はい

  

Red Hat OpenStack Platform 10 [a]

はい

はい

はい

はい

Red Hat OpenStack Platform 13 [a]

はい

はい

はい

はい

VMware vCenter 6.0 [b]

はい

はい

はい

はい

VMware vCenter 6.5 [c]

はい

はい

はい

はい

VMware vCenter 6.7 [d]

はい

はい

はい

はい

Microsoft SCVMM 2016 [a]

はい

はい

はい

はい

Microsoft SCVMM 2019 [a]

はい

はい

はい

はい

表7.4 クラウドプロバイダーによる Linux サポート

クラウドプロバイダーRHEL 6RHEL 7UbuntuSUSE

Red Hat OpenStack Platform 10 [a]

はい

はい

はい

はい

Red Hat OpenStack Platform 13 [a]

はい

はい

はい

はい

Microsoft Azure

はい

はい

はい

はい

Amazon EC2

はい

はい

はい

はい

第8章 スマート状態分析のサポート

Red Hat CloudFormsを使用すると、管理するプロバイダー上の仮想マシンおよびインスタンスを分析して、それらの仮想マシンまたはインスタンスの基本オペレーティングシステム、それらの仮想ハードウェア、インストールされているアプリケーション、およびその他の詳細に関する情報を収集できます。この操作は SmartState 分析として知られています。このセクションでは、ゲストオペレーティングシステム、ファイルシステム、およびプロバイダーによる仮想マシンおよびインスタンスの SmartState 分析のサポート状況を説明します。

8.1. ファイルシステム

以下の表は、インフラストラクチャーおよびクラウドプロバイダーによる異なるファイルシステムの SmartState 分析サポートの概要を示しています。

表8.1 インフラストラクチャープロバイダーによる Windows File System SmartState 分析サポート

インフラストラクチャープロバイダーReFSNTFSFAT32FAT

Red Hat Virtualization 4.2

いいえ

   

Red Hat Virtualization 4.3

いいえ

   

Red Hat Virtualization 4.4

いいえ

   

Red Hat OpenStack Platform 10 [a]

いいえ

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 13 [a]

いいえ

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenShift

いいえ

   

VMware vCenter 6.0 [b]

いいえ

はい

はい

はい

VMware vCenter 6.5 [c]

いいえ

はい

はい

はい

VMware vCenter 6.7 [d]

いいえ

はい

はい

はい

Microsoft SCVMM 2016

いいえ

はい

はい

はい

Microsoft SCVMM 2019

いいえ

はい

はい

はい

表8.2 クラウドプロバイダーによる Windows File System SmartState 分析サポート

クラウドプロバイダーReFSNTFSFAT32FAT

Red Hat OpenStack Platform 10 [a]

いいえ

はい

いいえ

いいえ

Red Hat OpenStack Platform 13 [a]

いいえ

はい

いいえ

いいえ

Microsoft Azure

いいえ

はい

はい

はい

Amazon EC2

いいえ

はい

はい

はい

表8.3 インフラストラクチャープロバイダーによる Linux File System の SmartState 分析サポート

インフラストラクチャープロバイダーEXT3EXT4XFS

Red Hat Virtualization 4.2

   

Red Hat Virtualization 4.3

   

Red Hat Virtualization 4.4

   

Red Hat OpenStack Platform 10 [a]

はい

はい

はい

Red Hat OpenStack Platform 13 [a]

はい

はい

はい

Red Hat OpenShift

   

VMware vCenter 6.0 [b]

はい

はい

はい

VMware vCenter 6.5 [c]

はい

はい

はい

VMware vCenter 6.7 [d]

はい

はい

はい

Microsoft SCVMM 2016

はい

はい

はい

Microsoft SCVMM 2019

はい

はい

はい

表8.4 クラウドプロバイダーによる Linux File System SmartState 分析サポート

クラウドプロバイダーEXT3EXT4XFS

Red Hat OpenStack Platform 10 [a]

はい

はい

はい

Red Hat OpenStack Platform 13 [a]

はい

はい

はい

Microsoft Azure

はい

はい

はい

Amazon EC2

はい

はい

はい

表8.5 インフラストラクチャープロバイダーによるその他のファイルシステムの SmartState 分析サポート

インフラストラクチャープロバイダーCDFS暗号化したファイルシステム

Red Hat Virtualization 4.2

  

Red Hat Virtualization 4.3

  

Red Hat Virtualization 4.4

  

Red Hat OpenStack Platform 10 [a]

はい

はい

Red Hat OpenStack Platform 13 [a]

はい

はい

Red Hat OpenShift

  

VMware vCenter 6.0 [b]

はい

はい

VMware vCenter 6.5 [c]

はい

はい

VMware vCenter 6.7 [d]

はい

はい

Microsoft SCVMM 2016

はい

はい

Microsoft SCVMM 2019

はい

はい

表8.6 クラウドプロバイダーによるその他のファイルシステム SmartState 分析サポート

クラウドプロバイダーCDFS暗号化したファイルシステム

Red Hat OpenStack Platform 10 [a]

はい

はい

Red Hat OpenStack Platform 13 [a]

はい

はい

Microsoft Azure

はい

はい

Amazon EC2

はい

はい

8.2. ゲストのオペレーティングシステム

表8.7 サポートライフサイクルのあるサポートされるゲストオペレーティングシステム

ゲストのオペレーティングシステムEOL 日延長サポート日リンク

Windows 2012 R2 Standard

2018年10月9日

2023年10月10日

Windows 2012 R2

Windows 2012 R2 Datacenter

2018年10月9日

2023年10月10日

Windows 2012 R2

Windows 2016 Standard

2022年1月11日

2027年1月11日

Windows 2016 Standard

Windows 2016 Datacenter

2022年1月11日

2027年1月11日

Windows 2016 Datacenter

Windows 7 SP1

2015年1月13日

2020年1月14日

Windows 7 SP1

Windows 8.1

2018年1月9日

2023年1月10日

Windows 8.1

Windows 10 Ent.2016 LTSB

2021年10月12日

2026年10月13日

Windows 10 Ent.2016

Microsoft SCVMM 2016

2022年1月11日

2027年1月11日

SCVMM 2016

Microsoft SCVMM 2019

2024年4月9日

2029年4月9日

SCVMM 2019

Red Hat OpenStack Platform Version 10.0

2018年6月16日

2019年12月16日

RHOSP のライフサイクル

Red Hat OpenStack Platform Version 13.0

2019年12月27日

2021年6月27日

RHOSP のライフサイクル