第24章 サブシステムの削除

サブシステムを削除するには、サブシステムのタイプと、サブシステムが実行されているサーバーの名前を指定する必要があります。このコマンドは、サブシステムに関連付けられているすべてのファイルを削除します (サブシステムパッケージは削除しません)。
pkidestroy -s subsystem_type -i instance_name
-s オプションは、削除するサブシステムを指定します (CA、KRA、OCSP、TKS、または TPS など)。-i オプションは、インスタンス名を指定します (例: pki-tomcat)。

例24.1 CA サブシステムの削除

$ pkidestroy -s CA -i pki-tomcat
Loading deployment configuration from /var/lib/pki/pki-tomcat/ca/registry/ca/deployment.cfg.
Uninstalling CA from /var/lib/pki/pki-tomcat.
Removed symlink /etc/systemd/system/multi-user.target.wants/pki-tomcatd.target.

Uninstallation complete.
pkidestroy ユーティリティーは、サブシステムと、証明書データベース、証明書、キー、関連ユーザーなどの関連ファイルを削除します。サブシステムパッケージをアンインストールしません。サブシステムがサーバーインスタンスの最後のサブシステムである場合は、サーバーインスタンスも削除されます。