6.5. Red Hat Directory Server のインストール

Certificate System は、Red Hat Directory Server を使用して、システム証明書とユーザーデータを保存します。Directory Server と Certificate System の両方を、ネットワーク内の同じまたは他のホストにインストールできます。

6.5.1. 証明書システム用の Directory Server インスタンスの準備

Red Hat Directory Server をインストールするには、以下の手順を実行します。
  1. Directory Server サブスクリプションをホストにアタッチします。
  2. Directory Server および openldap-clients パッケージをインストールします。
    # yum install redhat-ds openldap-clients
  3. Directory Server インスタンスを設定します。以下に例を示します。
    1. /tmp/ds-setup.inf など、以下の内容を含む設定設定ファイルを作成します。
      [General]
      FullMachineName=server.example.com
      SuiteSpotUserID=dirsrv
      SuiteSpotGroup=dirsrv
      
      [slapd]
      ServerIdentifier=instance_name
      ServerPort=389
      Suffix=dc=example,dc=org
      RootDN=cn=Directory Manager
      RootDNPwd=password
    2. 構成設定ファイルを使用してインスタンスを作成します。
      setup-ds.pl --silent --file=/tmp/ds-setup.inf