2.3.15.4. OCSP サブシステム情報

ディレクトリーはインスタンスに固有のものでり、インスタンス名に関連付けられています。この例では、インスタンス名は pki-tomcat です。true の値は、pkispawn を使用したサブシステムの作成時に指定されます。

表2.5 OCSP サブシステム情報

設定
メインディレクトリー /var/lib/pki/pki-tomcat/ocsp
設定ディレクトリー /etc/pki/pki-tomcat/ocsp
設定ファイル /etc/pki/pki-tomcat/ocsp/CS.cfg
サブシステム証明書
OCSP 署名証明書
監査ログ署名証明書
ログファイル /var/log/pki/pki-tomcat/ocsp
ログのインストール /var/log/pki/pki-ocsp-spawn.YYYYMMDDhhmmss.log
Web サービスファイル
/usr/share/pki/ocsp/webapps/ocsp/agent: エージェントサービス
/usr/share/pki/ocsp/webapps/ocsp/admin: 管理サービス