Menu Close

7.10.14. KRA の設定

7.10.14.1. KRA (Key Recovery Authority) に複数のエージェント承認の要件の追加

複数の KRA エージェントがキーリカバリーを承認するための要件を設定するには、『Red Hat Certificate System 管理ガイド』のコマンドラインでのエージェント承認キーリカバリーの設定を参照してください。