第20章 Red Hat Certificate System の更新

Certificate System と、それが稼働しているオペレーティングシステムを更新するには、yum update コマンドを使用します。これにより、Certificate System とオペレーティングシステムパッケージの更新がダウンロード、検証、およびインストールされます。証明書システムの更新および更新が成功したことの検証の詳細については、『Red Hat Certificate System 計画、インストール、およびデプロイメントのガイド』 の Certificate System パッケージの更新 セクションを参照してください。