3.11.5. ホストの削除

ストレージクラスターからホストを削除するには、2 つの方法があります。使用する方法は、ホストが node-exporter または crash サービスのどちらを実行しているかによって異なります。

重要

削除するホストが OSD を実行している場合は、ホストを削除する前に、OSD をホストから削除します。

前提条件

  • インストールされ、ブートストラップされたストレージクラスター。
  • ストレージクラスター内のすべてのノードへの root レベルのアクセス。

手順

  1. ホストが node-exporter または crash サービスを実行していない場合は、配置仕様ファイルを編集し、ホスト名のすべてのインスタンスを削除します。デフォルトでは、配置仕様ファイルの名前は cluster.yml です。

    Update:
    
    service_type: rgw
    placement:
      hosts:
      - host01
      - host02
    
    To:
    
    service_type: rgw
    placement:
      hosts:
      - host01

  2. cephadm 環境からホストを削除します。

    [root@vm00 ~]# ceph orch host rm host2

    • 削除するホストが node-exporter または crash サービスを実行している場合は、ホストで以下のコマンドを実行してそれらを削除します。

      構文

      cephadm rm-daemon --fsid CLUSTER-ID --name SERVICE-NAME

      [root@host02 ~]# cephadm rm-daemon --fsid cluster00 --name node-exporter