3.17. Ceph ストレージクラスターのパージ

Ceph ストレージクラスターをパージすると、サーバー上の以前のデプロイメントから残っているデータまたは接続がすべて消去されます。この Ansible スクリプトは、スクリプトに渡された fsid に属するすべてのデーモン、ログ、およびデータをストレージクラスター内すべてのホストから削除します。

重要

このプロセスは、cephadm バイナリーがストレージクラスターのすべてのホストにインストールされている場合にのみ機能します。

Ansible インベントリーファイルは、クラスター内の全ホスト、および Ceph ストレージクラスター内の各ホストを実行するロールを一覧表示します。インベントリーファイルのデフォルトの場所は /usr/share/cephadm-ansible/hosts ホストですが、このファイルはどこにも配置できます。

以下の例は、インベントリーファイルの構造を示しています。

[root@node00 ~]# cat hosts
node1
node2
node3

[admin]
node00

[clients]
client1
client2
client3

前提条件

  • 実行中のブートストラップノード。
  • Ansible 2.9 以降がブートストラップノードにインストールされている。
  • クラスター内のすべてのノードへの root レベルのアクセス。
  • [admin] グループは、管理キーリングが /etc/ceph/ceph.client.admin.keyring にあるノードを持つインベントリーファイルに定義されます。

手順

  1. cephadm オーケストレーターを使用して、ブートストラップノードの cephadm を停止します。

    構文

    ceph orch pause

  2. Ansible ユーザーとして、パージスクリプトを実行します。

    構文

    ansible-playbook -i hosts cephadm-purge-cluster.yml -e fsid=FSID -vvv

    [root@node00 cephadm-ansible]# ansible-playbook -i hosts cephadm-purge-cluster.yml -e fsid=a6ca415a-cde7-11eb-a41a-002590fc2544 -vvv

スクリプトが完了すると、ストレージクラスター全体がクラスターのすべてのホストから削除されます。