5.4. ストレージクラスターのアップグレードの監視および管理

ceph orch upgrade start コマンドを実行して Red Hat Ceph Storage クラスターをアップグレードした後、状態を確認し、アップグレードプロセスを一時停止、再開、または停止できます。

前提条件

  • 実行中の Red Hat Ceph Storage クラスター 5.0
  • すべてのノードへの root レベルのアクセス。
  • ストレージクラスターの 2 つ以上の Ceph Manager ノード (アクティブなノード 1 つと スタンバイ 1 つ)。
  • 開始されるストレージクラスターのアップグレード。

手順

  1. アップグレードが進行中であるかどうか、およびクラスターのアップグレードするバージョンを確認します。

    [ceph: roothost01 /]# ceph orch upgrade status

    注記

    アップグレードに成功したら、メッセージを取得しません。ceph versions および ceph orch ps コマンドを実行して、新しいイメージ ID およびストレージクラスターのバージョンを確認します。

  2. 任意: アップグレードプロセスを一時停止します。

    [ceph: roothost01 /]# ceph orch upgrade pause

  3. 任意: 一時停止したアップグレードプロセスを再開します。

    [ceph: roothost01 /]# ceph orch upgrade resume

  4. 任意: アップグレードプロセスを停止します。

    [ceph: roothost01 /]# ceph orch upgrade stop