2.2.3. バケットの移動

初期クラスターの作成時に、Ceph には default という名前のルートバケットのあるの CRUSH マップがあり、初期 OSD ホストは default のバケットに表示されます。CRUSH マップにバケットインスタンスを追加する場合、これは CRUSH 階層に表示されますが、必ずしも特定のバケットに表示されるわけではありません。

CRUSH 階層の特定の場所にバケットインスタンスを移動するには、バケット名とそのタイプを指定します。以下に例を示します。

ceph osd crush move ssd-row1 root=ssd-root
ceph osd crush move ssd-row1-rack1 row=ssd-row1
ceph osd crush move ssd-row1-rack1-host1 rack=ssd-row1-rack1
ceph osd crush move ssd-row1-rack1-host2 rack=ssd-row1-rack1

これらの手順を完了したら、ツリーを表示できます。

ceph osd tree
注記

ceph osd crush create-or-move を使用して、OSD の移動中に場所を作成することもできます。