1.2.2. Ansible を使用した Ceph Monitor の追加

Red Hat は、奇数のモニターを維持するために、一度に 2 つの Ceph Monitor を追加することを推奨します。たとえば、ストレージクラスターに Ceph Monitor が 3 つある場合に、Red Hat はモニター数を 5 に増やすことを推奨します。

前提条件

  • 新しいノードへのルートレベルのアクセス。
  • Ansible 管理ノード。
  • Ansible によりデプロイされた実行中の Red Hat Ceph Storage クラスター

手順

  1. [mons] セクションの下に、新しい Ceph Monitor ノードを /etc/ansible/hosts Ansible インベントリーファイルに追加します。

    [mons]
    monitor01
    monitor02
    monitor03
    NEW_MONITOR_NODE_NAME
    NEW_MONITOR_NODE_NAME

  2. Ansible が Ceph ノードと通信できることを確認します。

    [root@admin ~]# ansible all -m ping
  3. ディレクトリーを Ansible 設定ディレクトリーに移動します。

    [root@admin ~]# cd /usr/share/ceph-ansible
  4. ベアメタルコンテナー の両方のデプロイメントに、以下の Ansible Playbook を実行します。

    [root@admin ceph-ansible]# ansible-playbook infrastructure-playbooks/add-mon.yml -i hosts

    Ansible Playbook の実行が終了すると、新しい Ceph Monitor ノードがストレージクラスターに表示されます。

関連情報