Menu Close

7.5.3. データ追加プールの作成

data_extra_pool は、イレイジャーコーディングを使用できないデータ向けです。例えば、マルチパートアップロードでは、動画などの大きなものを複数のパートに分けてアップロードすることができます。これらのパーツは、まず消去コードなしで保存する必要があります。消去コードは、部分的にアップロードされたものではなく、オブジェクト全体に適用されます。

注記

PG per Pool Calculator では、data_extra_pool 対してプールあたりの PG 数を少なくすることが推奨されています。ただし、PG 数はサービスプールとバケットインデックスプールと同じ PG の約 2 倍です。

データの追加プールを作成するには、ceph osd pool create にプール名、PG および PGP の数、replicated データ永続性メソッド、およびルール名を指定して作成します。以下に例を示します。

# ceph osd pool create .us-west.rgw.buckets.non-ec 64 64 replicated rgw-service