Menu Close

9.4. LDAP/ADのためのクラスタの設定

ユーザやアプリケーションにCeph Object Gatewayを導入している組織は、Ceph Object Gatewayのユーザを作成する代わりに、Light-weight Directory Access Protocol (LDAP)またはMicrosoft Active Directory (AD)を使用してCeph Object Gatewayでの認証を行うことができます。

LDAP/ADを使用するということは、Ceph Object Gatewayが組織のLDAP/ADシングルサインオンの取り組みと統合できるということです。

詳細は、Red Hat Ceph Storage 4 の「LDAP/AD を使用する Ceph Object Gateway ガイド」を参照してください。