5.10. ゾーングループおよびゾーン設定

デフォルトゾーングループおよびゾーンを設定する場合、プール名にはゾーン名が含まれます。以下に例を示します。

  • default.rgw.control

デフォルトを変更するには、各 [client.rgw.{instance-name}] インスタンスの配下にある Ceph 設定ファイルに以下の設定を追加します。

名前詳細デフォルト

rgw_zone

ゲートウェイインスタンスのゾーン名。

文字列

なし

rgw_zonegroup

ゲートウェイインスタンスのゾーングループの名前。

文字列

なし

rgw_zonegroup_root_pool

ゾーングループの root プール。

文字列

.rgw.root

rgw_zone_root_pool

ゾーンのルートプール。

文字列

.rgw.root

rgw_default_zone_group_info_oid

デフォルトゾーングループを保存するための OID。この設定を変更することは推奨していません。

文字列

default.zonegroup

rgw_num_zone_opstate_shards

ゾーン間グループの同期の進捗を維持するためのシャードの最大数。

整数

128