5.8. 単一サイトシステムのマルチサイトへの移行

default ゾーングループとゾーンを持つシングルサイトシステムからマルチサイトシステムに移行するには、次の手順を使用します。

  1. レルムを作成します。<name> を、レルム名に置き換えます。

    [root@master-zone]# radosgw-admin realm create --rgw-realm=<name> --default
  2. デフォルトゾーンおよびゾーングループの名前を変更します。<name> を、ゾーングループまたはゾーン名に置き換えます。

    [root@master-zone]# radosgw-admin zonegroup rename --rgw-zonegroup default --zonegroup-new-name=<name>
    [root@master-zone]# radosgw-admin zone rename --rgw-zone default --zone-new-name us-east-1 --rgw-zonegroup=<name>
  3. マスターゾーングループを設定します。<name> を、レルムまたはゾーングループ名に置き換えます。<fqdn> を、ゾーングループの完全修飾ドメイン名に置き換えます。

    [root@master-zone]# radosgw-admin zonegroup modify --rgw-realm=<name> --rgw-zonegroup=<name> --endpoints http://<fqdn>:80 --master --default
  4. マスターゾーンを設定します。<name> を、レルム、ゾーングループ、またはゾーン名に置き換えます。<fqdn> を、ゾーングループの完全修飾ドメイン名に置き換えます。

    [root@master-zone]# radosgw-admin zone modify --rgw-realm=<name> --rgw-zonegroup=<name> \
                                --rgw-zone=<name> --endpoints http://<fqdn>:80 \
                                --access-key=<access-key> --secret=<secret-key> \
                                --master --default
  5. システムユーザーを作成します。<user-id> を、ユーザー名に置き換えます。<display-name> を、表示名に置き換えます。スペースを含めることができます。

    [root@master-zone]# radosgw-admin user create --uid=<user-id> \
                                --display-name="<display-name>" \
                                --access-key=<access-key> --secret=<secret-key> \ --system
  6. 更新された設定をコミットします。

    # radosgw-admin period update --commit
  7. Ceph Object Gateway を再起動します。

    # systemctl restart ceph-radosgw@rgw.`hostname -s`.rgw0

この手順を完了したら、「セカンダリゾーンの確立」に進み、マスターゾーングループにセカンダリゾーンを作成します。