Menu Close

5.7. マルチサイト Ceph Object Gateway の設定

システム管理者は、障害復旧目的で、マルチサイト Ceph Object Gateways をクラスター間でデータのミラーリングを実行するように設定できます。

1 つ以上の RGW レルムを使用してマルチサイトを設定できます。レルムは、その内部の RGW を独立した状態にし、レルム外の RGW から分離できるようにします。これにより、あるレルムの RGW に書き込まれたデータは、別のレルムの RGW からはアクセスできません。

警告

Ceph-Ansible は、ゲートウェイがシングルサイト構成で開始した後に、マルチサイトセットアップにゲートウェイを再構成することはできません。この設定は手動でデプロイできます。レッドハットサポート にお問い合わせください。

注記

Red Hat Ceph Storage 4.1 から、group_vars/all.yml ファイルで rgw_multisite_endpoints_list の値を設定する必要はありません。

詳細については、Red Hat Ceph Storage Object Gateway の設定および管理ガイドマルチサイト セクションを参照してください。

5.7.1. 前提条件