Menu Close

4.8. Cockpit Ceph インストーラーの Validate ページの完了

Validate ページでは、Hosts ページで指定したノードをプローブし、使用するロールのハードウェア要件を満たしていることを確認してください。

手順

  1. Probe Hosts ボタンをクリックします。

    Click the Probe Hosts button

    続行するには、OK ステータス を持つホストを少なくとも 3 台選択する必要があります。

  2. 必要に応じて、ホストについて警告またはエラーが生成された場合は、ホストのチェックマークの左側にある矢印をクリックして、問題を表示します。

    Validate errors
    Validate errors details
    重要

    Cluster TypeProduction に設定すると、生成されたエラーによって StatusNOTOK となり、インストール用に選択できなくなります。エラーを解決する方法は、次の手順を参照してください。

    重要

    Cluster TypeDevelopment/POC に設定すると、生成されたエラーは警告として一覧表示されるため、Status は常に OK になります。これにより、ホストが要件や提案を満たしているかどうかに関係なく、ホストを選択して Ceph をインストールできます。必要に応じて警告を解決できます。警告を解決する方法については、次の手順を参照してください。

  3. 必要に応じて、エラーと警告を解決するには、以下のメソッドを 1 つ以上使用します。

    1. エラーや警告を解決する最も簡単な方法は、特定のロールを完全に無効にしたり、1 台のホストでロールを無効にして、必要なリソースがある別のホストで有効にすることです。

      Development/POC クラスターをインストールしている場合は、警告が残っていても安心して進めることができ、実稼働 クラスターをインストールする場合は、少なくとも 3 台のホストに割り当てられたロールに必要なリソースがすべて揃っていて、警告が残っていても安心して進めることができる組み合わせが見つかるまで、ロールの有効化と無効化を試してみてください。

    2. 必要なロールの要件を満たす新規ホストを使用することもできます。まず、ホスト ページに戻り、問題のあるホストを削除します。

      Delete the host

      次に、新規ホストを追加 します。

    3. ホストのハードウェアをアップグレードするか、または何らかの方法で要件または提案を満たすには、最初にホストに変更を加えてから、再度 ホストのプローブ をクリックします。オペレーティングシステムを再インストールする必要がある場合は、再度 SSH キーをコピーする 必要があります。
  4. ホストの横にあるチェックボックスを選択して、Red Hat Ceph Storage をインストールするホストを選択します。

    Select hosts for installation
    重要

    実稼働クラスターをインストールする場合は、インストール用にエラーを選択する前にエラーを解決する必要があります。

  5. ページの右下隅の Network ボタンをクリックして、クラスターのネットワークを確認し、設定します。

    Click the Network button