2.2. S3 の制限

重要

以下の制限事項を使用してください。お使いのハードウェアの選択には影響があるため、この要件を Red Hat アカウントチームと常に相談してください。

  • Amazon S3 を使用する場合の最大オブジェクトサイズ: 個別の Amazon S3 オブジェクトは、最小の 0B から最大 5TB のサイズに制限できます。1 つの PUT でアップロードできる最大オブジェクトは 5 GB です。100MB を超えるオブジェクトの場合は、Multipart Upload ケイパビリティーの使用を検討してください。
  • Amazon S3 を使用する場合の最大メタデータサイズ: オブジェクトに適用できるユーザーメタデータの合計サイズに定義された制限はありませんが、単一の HTTP リクエストは 16,000 バイトに制限されます。
  • Red Hat Ceph Storage クラスターでは、S3 オブジェクトおよびメタデータを保存するために生成するデータオーバーヘッドのデータ量: 推定時間は 200-300 バイトとオブジェクト名の長さです。バージョン管理されたオブジェクトは、バージョン数に比例する領域を追加で使用します。また、マルチパートアップロードなどのトランザクション更新中に一時的なオーバーヘッドが発生しますが、これらのオーバーヘッドはガベージコレクション中にリカバリーされます。

関連情報