Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

9.2.8. ゴミ箱からのイメージの復元

ダッシュボードでは、ごみ箱からイメージを復元できます。

前提条件

  • Red Hat Ceph Storage クラスターが実行中である。
  • Dashboard がインストールされている。
  • rbd アプリケーションが有効になっているプールが作成されます。
  • イメージがゴミ箱に捨てられている。

手順

  1. Dashboard にログインします。
  2. ナビゲーションバーで、Block をクリックします。

    Click Block
  3. ドロップダウンから Images を選択します。

    Select Images from drop-down
  4. ゴミ箱からイメージを復元するには、Trash タブでその行をクリックします。

    Click Image row in Trash tab
  5. Restore ドロップダウンメニューで Restore を選択します。

    Click Restore
  6. Restore Image ウィンドウで、イメージの名前を入力してから、Restore Image をクリックします。

    Restore from Trash window
  7. ページの右上隅にある通知は、イメージがゴミ箱から正常に復元されたことを示しています。

    Restore from trash notification

関連情報

  • RBD プールでのイメージ作成に関する詳しい情報は、『Red Hat Ceph Storage ダッシュボードガイド』「イメージの作成」セクションを参照してください。