Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

7.9.3. プールの削除

Red Hat Ceph Storage Dashboard ではプールの削除が可能です。

前提条件

  • Red Hat Ceph Storage クラスターが実行中である。
  • Dashboard がインストールされている。
  • プールが作成されている。

手順

  1. ダッシュボードにログインします。
  2. mon_allow_pool_delete の値が true に設定されていることを確認します。

    1. ナビゲーションバーで Cluster をクリックし、Configuration をクリックします。
    2. Level ドロップダウンメニューで、Advanced を選択します。

      Click Levels drop-down
    3. mon_allow_pool_delete を検索し、値を true に設定します。

      Edit Configuration
  3. ナビゲーションバーで、Pools をクリックします。

    Click Pools menu
  4. プールを削除するには、行をクリックします。

    Click pool
  5. Edit ドロップダウンメニューで Delete を選択します。

    Click Delete
  6. Delete Pool ダイアログウィンドウで Yes, I am sure ボックスをクリックして Delete Pool をクリックし、設定を保存します。

    Delete pool window
  7. ページの右上隅に対する通知は、プールが正常に削除されたことを示します。

    Pool delete notification

関連情報

  • 詳細は、『Red Hat Ceph Storage アーキテクチャーガイド』「Ceph プール」を参照してください。
  • 詳細は、『Red Hat Ceph Storage ダッシュボードガイド』「監視の設定」を参照してください。
  • 圧縮モードの詳細は、『Red Hat Ceph Storage ストレージ戦略ガイド』「プール値」を参照してください。