Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

2.5. Ansible を使用したダッシュボードパスワードの変更

デフォルトでは、ダッシュボードにアクセスするためのパスワードは p@ssw0rd に設定されます。

重要

セキュリティー上の理由から、インストール後にパスワードを変更します。

Ansible を使用してダッシュボードのパスワードを変更できます。

前提条件

  • 稼働中の Red Hat Ceph Storage クラスターがある。
  • Ansible 管理ノードへのアクセス

手順

  1. Ansible Playbook ファイル /usr/share/ceph-ansible/group_vars/all.yml を開いて編集します。
  2. この行でコメント解除してパスワードを更新します。

    #dashboard_admin_password: p@ssw0rd

    これを以下に変更します。

    dashboard_admin_password: NEW_PASSWORD

    NEW_PASSWORD を、希望するパスワードに置き換えます。

  3. Ceph クラスターをデプロイまたは更新する Ansible Playbook ファイルを再実行します。

    1. ベアメタルのインストールには、Playbook の site.yml を使用します。

      [admin@admin ceph-ansible]$ ansible-playbook -v site.yml
    2. コンテナーのインストールには、Playbook の site-docker.yml を使用します。

      [admin@admin ceph-ansible]$ ansible-playbook -v site-docker.yml
  4. 新しいパスワードを使用してログインします。