5.7.20. 次に作成するスナップショットのステータスの表示

スナップショットベースのミラーリング RBD イメージとして次に作成されるスナップショットのステータスを表示します。

前提条件

  • 少なくとも、正常に実行されている Red Hat Ceph Storage クラスター 2 台。
  • Red Hat Ceph Storage クラスターの Ceph クライアントノードへの root レベルのアクセス。
  • 管理者レベル権限が割り当てられた CephX ユーザー。
  • スナップショットのミラーリングの作成先の Red Hat Ceph Storage クラスターへのアクセス。

手順

  1. 次の作成されるスナップショットの状態を表示するには、以下を実行します。

    構文

    rbd --cluster site-a mirror snapshot schedule status POOL_NAME/IMAGE_NAME

    [root@rbd-client ~]# rbd --cluster site-a mirror snapshot schedule status
    SCHEDULE    TIME       IMAGE
    2020-02-26 18:00:00 data/image1

関連情報