5.8. 障害からの復旧

ストレージ管理者は、ミラーリングが設定された別のストレージクラスターからデータを復旧する方法を確認して、最終的なハードウェア障害に準備できます。

この例では、プライマリーストレージクラスターは site-a と呼ばれ、セカンダリーストレージクラスターは site-b と呼ばれます。さらに、いずれのストレージクラスターにも、image1 と image 2 の 2 つのイメージを持つデータプールがあります

5.8.1. 前提条件

  • Red Hat Ceph Storage クラスターが実行中である。
  • 一方向または双方向ミラーリングが設定されている。