7.3. iSCSI ゲートウェイのインストール

ストレージ管理者は、Ceph iSCSI ゲートウェイの利点を使用する前に、必要なソフトウェアパッケージをインストールする必要があります。Ansible デプロイメントツールを使用するか、コマンドラインインターフェースを使用して Ceph iSCSI ゲートウェイをインストールできます。

各 iSCSI ゲートウェイは Linux I/O ターゲットカーネルサブシステム(LIO)を実行し、iSCSI プロトコルサポートを提供します。LIO はユーザー空間パススルー(TCMU)を使用して Ceph librbd ライブラリーと対話し、iSCSI クライアントに RBD イメージを公開します。Ceph iSCSI ゲートウェイを使用すると、従来のストレージエリアネットワーク(SAN)をすべて機能および利点と共に、完全に統合ブロックストレージインフラストラクチャーを効率的に実行することができます。

7.3.1. 前提条件

  • Red Hat Enterprise Linux 8 または 7.7 以降。
  • 実行中の Red Hat Ceph Storage 4 以降のクラスター。