5.7. Ceph ブロックデバイスのミラーリングの管理

ストレージ管理者は、Ceph ブロックデバイスのミラーリング環境の管理に役立つさまざまなタスクを実行できます。次のタスクを実行できます。

  • ストレージクラスターピアの情報を表示する。
  • ストレージクラスターピアを追加または削除する。
  • プールまたはイメージのミラーリングステータスを取得する。
  • プールまたはイメージでのミラーリングを有効化する。
  • プールまたはイメージでのミラーリングを無効化する。
  • ブロックデバイスのレプリケーションを遅延する。
  • イメージをプロモートおよびデモートする。

5.7.1. 前提条件

  • 少なくとも、正常に実行されている Red Hat Ceph Storage クラスター 2 台。
  • Ceph クライアントノードへの root レベルのアクセス。
  • 一方向または双方向 Ceph ブロックデバイスのミラーリング関係。