Menu Close

3.3.17. RADOS における配置グループのリカバリーの優先順位

ここでは、RADOS における配置グループ (PG) のリカバリーおよびバックフィルの相対的な優先度の値について説明します。高い値が先に処理されます。非アクティブな PG の値は、アクティブまたはデグレードの PG よりも優先度が高い値になります。

操作詳細

OSD_RECOVERY_PRIORITY_MIN

0

最小リカバリー値

OSD_BACKFILL_PRIORITY_BASE

100

MBackfillReserve のベースのバックフィル優先度

OSD_BACKFILL_DEGRADED_PRIORITY_BASE

140

MBackfillReserve のベースのバックフィル優先度 (デグレード PG)

OSD_RECOVERY_PRIORITY_BASE

180

MBackfillReserve のベースのリカバリー優先度

OSD_BACKFILL_INACTIVE_PRIORITY_BASE

220

MBackfillReserve のベースのバックフィル優先度 (非アクティブ PG)

OSD_RECOVERY_INACTIVE_PRIORITY_BASE

220

MRecoveryReserve のベースのリカバリー優先度 (非アクティブ)

OSD_RECOVERY_PRIORITY_MAX

253

MBackfillReserve の手動または自動で設定される最大リカバリー優先度

OSD_BACKFILL_PRIORITY_FORCED

254

MBackfillReserve のバックフィル優先度 (手動で強制)

OSD_RECOVERY_PRIORITY_FORCED

255

MRecoveryReserve のリカバリー優先度 (手動で強制)

OSD_DELETE_PRIORITY_NORMAL

179

OSD が満杯状態でない場合の PG の削除の優先度

OSD_DELETE_PRIORITY_FULLISH

219

OSD がほぼ満杯状態である場合の PG の削除の優先度

OSD_DELETE_PRIORITY_FULL

255

OSD が満杯である場合の削除の優先度