Menu Close

3.3.21. 配置グループの不完全な状態

PG は、不完全なコンテンツがあり、ピアリングが失敗したとき、すなわち、リカバリーを実行するためのな現在の完全な OSD が十分にないときに、incomplete 状態になる。

例えば、OSD 1、2、3が動作中の OSD セットで、それが OSD 1、4、3に切り替わったとすると、osd.1 が 4 をバックフィルする間、OSD 1、2、3の一時的な動作中の OSD セットを要求することになリマス。この間、OSD 1、2、および 3 すべてがダウンすると、osd.4 は、すべてのデータが完全にバックフィルされていない可能性がある唯一のものとして残されています。このとき、PG は incomplete となり、リカバリーを実行するのに十分な現在の完全な OSD がないことを示す不完全な状態になります。

別の方法として、osd.4 が関与しておらず、OSD の 1、2、3 がダウンしたときに動作セットが単に OSD 1、2、3 になっている場合、PG はおそらく動作セットが変更されてからその PG で何も聞いていないことを示す stale になります。新規 OSD に通知する OSD がない理由。