Menu Close

5.3.2. Ceph ユーザーの一覧表示

コマンドラインインターフェースを使用して、ストレージクラスター内のユーザーを一覧表示できます。

前提条件

  • 稼働中の Red Hat Ceph Storage クラスターがある。
  • ノードへのルートレベルのアクセス。

手順

  1. ストレージクラスターのユーザーを一覧表示するには、以下を実行します。

    [root@mon ~]# ceph auth list

    Ceph はストレージクラスター内の全ユーザーを一覧表示します。例えば、2 ノードの例示的なストレージクラスタでは、ceph auth list は以下のようなものを出力します。

    installed auth entries:
    
    osd.0
        key: AQCvCbtToC6MDhAATtuT70Sl+DymPCfDSsyV4w==
        caps: [mon] allow profile osd
        caps: [osd] allow *
    osd.1
        key: AQC4CbtTCFJBChAAVq5spj0ff4eHZICxIOVZeA==
        caps: [mon] allow profile osd
        caps: [osd] allow *
    client.admin
        key: AQBHCbtT6APDHhAA5W00cBchwkQjh3dkKsyPjw==
        caps: [mds] allow
        caps: [mon] allow *
        caps: [osd] allow *
    client.bootstrap-mds
        key: AQBICbtTOK9uGBAAdbe5zcIGHZL3T/u2g6EBww==
        caps: [mon] allow profile bootstrap-mds
    client.bootstrap-osd
        key: AQBHCbtT4GxqORAADE5u7RkpCN/oo4e5W0uBtw==
        caps: [mon] allow profile bootstrap-osd

注記

ユーザーの TYPE.ID 記法が適用され、osd.0osd 型のユーザーでその ID は 0client.adminclient 型のユーザーでその ID は admin、つまりデフォルトの client.admin ユーザーとなります。また、各エントリーには、key: VALUE エントリー、および 1 つ以上のcaps: エントリーがあることに注意してください。

-o FILE_NAME オプションを ceph auth list と共に使用して、出力をファイルに保存することができます。