Menu Close

3.3.15. プールのリカバリーまたはバックフィル操作の優先度のキャンセル

プールのすべての配置グループで優先度の高い force-recovery または force-backfill 操作をキャンセルすると、そのプールの PG の操作はデフォルトのリカバリーまたはバックフィルの設定に戻ります。

前提条件

  • 稼働中の Red Hat Ceph Storage クラスターがある。
  • ノードへのルートレベルのアクセス。

手順

  1. 指定されたプールのすべての配置グループで優先度の高いリカバリーまたはバックフィル操作をキャンセルするには、以下を実行します。

    構文

    ceph osd pool cancel-force-recovery POOL_NAME
    ceph osd pool cancel-force-backfill POOL_NAME

    [root@node]# ceph osd pool cancel-force-recovery pool1
    [root@node]# ceph osd pool cancel-force-backfill pool1