Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Ceph Storage

3.4. PG コマンドラインリファレンス

ceph CLI では、プールの配置グループ数の設定および取得、PG マップの表示、PG の統計の取得を行うことができます。

3.4.1. PG の数の設定

プール内の配置グループの数を設定するには、プールの作成時に配置グループの数を指定する必要があります。詳細は、「プールの作成」を参照してください。プールに配置グループを設定したら、配置グループの数を増やすことができます (ただし、配置グループの数を減らすことはできません)。配置グループの数を増やすには、以下のコマンドを実行します。

ceph osd pool set {pool-name} pg_num {pg_num}

配置グループの数を増やしたら、クラスターがリバランスする前に、配置 (pgp_num) の配置グループの数も増やす必要があります。pgp_numpg_num と同じである必要があります。配置の配置グループの数を増やすには、以下のコマンドを実行します。

ceph osd pool set {pool-name} pgp_num {pgp_num}