Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Ceph Storage

第1章 エグゼクティブサマリー

多くのハードウェアベンダーは、個別のワークロードプロファイル向けに設計された Ceph 最適化サーバーおよびラックレベルのソリューションの両方を提供するようになりました。ハードウェア選択プロセスを単純化し、組織のリスクを低減するために、Red Hat は複数のストレージサーバーベンダーと連携して、さまざまなクラスターサイズおよびワークロードプロファイルの特定のクラスターオプションをテストおよび評価しています。Red Hat の厳密な方法論は、パフォーマンステストと、幅広いクラスター機能とサイズの確立されたガイダンスを組み合わせたものです。適切なストレージサーバーとラックレベルのソリューションを使用することで、Red Hat® Ceph Storage は、スループットに感感があり、容量に重点が置かれたワークロードから高い IOPS 集約型のワークロードまで、さまざまなワークロードに対応するストレージプールを提供できます。