第2章 作業を開始する前に

初期設定

OpenShift インスタンスを作成します。OpenShift インスタンスの作成方法についての詳細は、OpenShift container platform installation overview を参照してください。

バージョンの互換性とサポート

OpenShift Container Platform バージョン 3.11、4.7、および 4.7 以降は、S2I for OpenShift イメージをサポートします。

OpenShift Container Platform の現在のサポートレベルの詳細は、Red Hat OpenShift Container Platform Life Cycle Policy および Red Hat OpenShift Container Platform Life Cycle Policy (non-current versions) を参照してください。