第1章 RPM パッケージからのインストール

サポート対象のバージョンの Red Hat Enterprise Linux (RHEL) を搭載したマシンに RPM パッケージから MicroShift をインストールできます。

1.1. MicroShift をインストールするためのシステム要件

MicroShift をインストールする前に、次の条件を満たす必要があります。

  • RHEL または RHEL for Edge の互換性のあるバージョン。
  • AArch64 または x86_64 システムアーキテクチャー。
  • 2 CPU コア。
  • MicroShift の場合は 2 GB RAM、ネットワークベースの HTTP または FTP インストールの場合は RHEL で必要な 3 GB RAM。
  • 10 GB のストレージ。
  • Red Hat アカウントに有効な MicroShift サブスクリプションがある。サブスクリプションをお持ちでない場合は、営業担当者にお問い合わせください。
  • ワークロードの永続ボリューム (PV) に十分な容量を持つ論理ボリュームマネージャー (LVM) ボリュームグループ (VG) がある。