8.6. Debezium SQL Server コネクターのパフォーマンスの監視

Debezium SQL Server コネクターは、Zookeeper、Kafka、および Kafka Connect によって提供される JMX メトリクスの組み込みサポートに加えて、3 種類のメトリクスを提供します。コネクターは以下のメトリクスを提供します。

JMX 経由で前述のメトリクスを公開する方法については、Debezium の監視に関するドキュメント を参照してください。

8.6.1. Debezium SQL Server コネクターのスナップショットメトリクス

MBeandebezium.sql_server:type=connector-metrics,server=<sqlserver.server.name>,task=<task.id>,context=snapshot です。スナップショット操作がアクティブでない場合や、最後のコネクターの起動後にスナップショットの作成が発生した場合に、スナップショットメトリクスは公開されません。

以下の表は、利用可能なスナップショットのメトリックの一覧です。

属性タイプ説明

LastEvent

string

コネクターが読み取りした最後のスナップショットイベント。

MilliSecondsSinceLastEvent

long

コネクターが最新のイベントを読み取りおよび処理してからの経過時間 (ミリ秒単位)。

TotalNumberOfEventsSeen

long

前回の開始またはリセット以降にコネクターで確認されたイベントの合計数。

NumberOfEventsFiltered

long

コネクターに設定された include/exclude リストのフィルターリングルールによってフィルターされたイベントの数。

MonitoredTables
非推奨、今後のリリースで削除予定ですので、代わりに CapturedTables メトリクスを使用してください。

string[]

コネクターによって監視されるテーブルの一覧。

CapturedTables

string[]

コネクターによって取得されるテーブルの一覧。

QueueTotalCapacity

int

snapshotter とメインの Kafka Connect ループの間でイベントを渡すために使用されるキューの長さ。

QueueRemainingCapacity

int

snapshotter とメインの Kafka Connect ループの間でイベントを渡すために使用されるキューの空き容量。

TotalTableCount

int

スナップショットに含まれているテーブルの合計数。

RemainingTableCount

int

スナップショットによってまだコピーされていないテーブルの数。

SnapshotRunning

boolean

スナップショットが起動されたかどうか。

SnapshotAborted

boolean

スナップショットが中断されたかどうか。

SnapshotCompleted

boolean

スナップショットが完了したかどうか。

SnapshotDurationInSeconds

long

スナップショットが完了したかどうかに関わらず、これまでスナップショットにかかった時間 (秒単位)。

RowsScanned

Map<String, Long>

スナップショットの各テーブルに対してスキャンされる行数が含まれるマップ。テーブルは、処理中に増分がマップに追加されます。スキャンされた 10,000 行ごとに、テーブルの完成時に更新されます。

MaxQueueSizeInBytes

long

キューの最大バッファー (バイト単位)。このメトリクスは、max.queue.size.in.bytes が正の long 値に設定されている場合に利用できます。

CurrentQueueSizeInBytes

long

キュー内のレコードの現在の容量 (バイト単位)。

コネクターは、増分スナップショットの実行時に、以下の追加のスナップショットメトリクスも提供します。

属性タイプ説明

ChunkId

string

現在のスナップショットチャンクの識別子。

ChunkFrom

string

現在のチャンクを定義するプライマリーキーセットの下限。

ChunkTo

string

現在のチャンクを定義するプライマリーキーセットの上限。

TableFrom

string

現在スナップショットされているテーブルのプライマリーキーセットの下限。

TableTo

string

現在スナップショットされているテーブルのプライマリーキーセットの上限。